読書日記

なぜ「教えない授業」が学力を伸ばすのか/著:山本 崇雄/日経BP社

更新日:

「教えない」というのは「正解を教えない」ということ。正解のない社会に出ていく子どもたちに、自ら考えることを促す授業方法で向き合う先生の話。
既存の詰込み型教育が、子どもたちから笑顔を失わせている。その笑顔を守りたいから、既存の教育を変えていかなければならない、という使命感に打たれた。
.
■10分で読了
■1分15,708文字

なぜ「教えない授業」が学力を伸ばすのか

-読書日記

Copyright© 超高速読書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.