読書日記

葬送の仕事師たち/著:井上理津子 /新潮社

更新日:

読みながら何度も涙した。死の現場を取り巻く様々な「仕事師」たちの話。
誰もが必ず行きつくが、誰かの世話にならねばならない死の現場。
なぜこの仕事が必要なのか、この仕事が何のためになるのか、それぞれのプロの矜持が胸に刺さった。
.
■12分で読了
■1分14,506文字

葬送の仕事師たち

-読書日記

Copyright© 超高速読書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.