読書日記

21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由

読書日記

21世紀のビジネスにデザイン思考が必要な理由/著:佐宗邦威/クロスメディア・パブリッシング

2019/6/18  

ビジネスパーソンにはデザイン思考が必須である。21世紀のビジネスに必要な発想力・創造性の育て方について書かれた本。すぐに取り組めることやフレームワーク等も紹介されていて実践的。今必要とされる、異なる分 ...

続々ざんねんないきもの事典

読書日記

続々ざんねんないきもの事典/著:今泉忠明/高橋書店

2019/6/18  

イラスト付きで速読向きではないが、様々な動物の残念でありながらも愛らしく感じた。 万が一、人前でおならをした場合はマナティネタを使おうかなと考えてしまうくらいクスッと笑えるネタばかり。しかしながら、利 ...

新訳原因と結果の法則

読書日記

新訳原因と結果の法則/著:ジェームズ・アレン/KADOKAWA

2019/6/18  

初版から1世紀以上、売れ続けている自己啓発本の原点となる本。 マインドで思うことが私を作り上げる、人間は自分自身の思考の持ち方によって形成されるとあり、原因はまわりではなく自分である、ということに気づ ...

大人の女はどう働くか?

読書日記

大人の女はどう働くか?/著:ルイス・P.フランケル/海と月社

2019/6/18  

ビジネスの世界は男社会。暗黙のルールは男なら簡単に合わせられるが、女であれば、言語化されて初めて理解できる部分もある。 アメリカの本なので全て当てはまるわけではないが、なんとなく上手くいかないがはっき ...

フェラーリと鉄瓶

読書日記

フェラーリと鉄瓶/著:奥山清行/奥山清行

2019/6/18  

フェラーリのデザイナーを務めた日本人が、デザイン・ものづくり・マネジメントの先にある「最高の価値」の作り方を語った本。日本人の目で見た、イタリアの文化やものづくりについての視点も興味深い。常に進化し続 ...

愛の哲学、孤独の哲学

読書日記

愛の哲学、孤独の哲学/著:アンドレ コント=スポンヴィル/紀伊國屋書店

2019/6/18  

「孤独とは、他人を他人として受け容れること。だからこそ、愛することは孤独である」 実践哲学とは、何かや誰かに答えを求めるのではなく、自分が人生の主人公として生きるために、考え行動していくこと。問いに対 ...

職場の問題地図

読書日記

職場の問題地図/著:沢渡あまね/技術評論社

2019/6/18  

チームが上手く回ってない、そんな時に必ず読みたくなる。 上司が仕事の所要時間を見積れず、しかも人に仕事を渡せないタイプで働き辛かったが、問題が明確化したことで、適正な対応が取れた。社内問題の処方箋のよ ...

ライフハック大全

読書日記

ライフハック大全/著:堀正岳/KADOKAWA

2019/6/18  

堀氏のライフハックblogから、厳選された250項目が掲載、基本1ページ1項目となっており、簡潔且つどこからでも読め、読みやすい。 読書のライフハックで、「ほとんどの本は最初から読む必要がないこと」、 ...

葬送の仕事師たち

読書日記

葬送の仕事師たち/著:井上理津子 /新潮社

2019/6/18  

読みながら何度も涙した。死の現場を取り巻く様々な「仕事師」たちの話。 誰もが必ず行きつくが、誰かの世話にならねばならない死の現場。 なぜこの仕事が必要なのか、この仕事が何のためになるのか、それぞれのプ ...

あなたが生きづらいのは「自己嫌悪」のせいである。

読書日記

あなたが生きづらいのは「自己嫌悪」のせいである。/著:安冨歩 /大和出版

2019/6/18  

世間の目を気にして、他人のリクエストに応えようとしてしまう人こそ「自己嫌悪」に陥りがち。自己嫌悪は「結果」ではなく「原因」。自分をジャッジする自己嫌悪から抜け出し、嫌悪したくなる部分も含めて自分を愛せ ...

Copyright© 超高速読書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.